写真

頭皮の問題を毛根ケアで解消 ≫ 女性も悩んでいる

女性も悩んでいる

男性の多くは、薄毛や抜け毛は男性特有の悩みだと感じているのではないでしょうか。
実際、そうした症状の原因の多くは男性ホルモンの分泌過剰であるため、
男性に症状が出やすいとは言われていますが、
近年では、こうした悩みを抱える女性も随分と増えているのです。

男性とは違い、男性ホルモンの過剰分泌で起こることは稀ですが、
女性ホルモンのバランスの崩れやストレス、更年期障害などが原因の薄毛や抜け毛が多く
原因の複雑さや種類の多さからすると、
女性の方がより広範囲な毛髪の悩みを抱えていると言えるかもしれません。
女性の場合、毛髪はファッションの一部でもあります。
ヘアスタイルは服装や化粧と同じくらい重要で、
だからこそ地肌が目立つ薄毛や抜け毛は女性にとって
とてもストレスの溜まる症状と言えます。

女性のそうした症状を緩和してゆくには、原因をひとつずつ取り除いてゆくことが大切です。
薄毛や抜け毛は、毛根の成長因子バランスが均衡に保てない症状で、
ストレスなどが原因の場合はそれを軽減することで改善がみられる場合もありますが、
ホルモンバランスの崩れや更年期障害などが原因の場合は、
セルフケアでの改善が難しいので、
皮膚科や婦人科などの専門医を訪ねることがお勧めです。

それは、間違ったセルフケアで症状を悪化させてしまう可能性があるからでもありますし、
成長因子が減少してしまっている場合には、
然るべき治療が必要になるからでもあります。
ストレスを溜めてしまわないためにも、早めに専門医で診てもらうことをお勧めします。